ロボット展への出展

函館市内の施設「はこだてみらい館」で開催されるロボット展にて、塚田研M2の折原君の研究システム(PartsSweeper)が展示されています。

【期間】2020.12.19(土) – 2021.01.26(火)
【詳細】はこだてみらい館 公式HP

セットアップ中の様子

開催期間には、さまざまなロボット製品の展示や搭乗型対戦ロボットの体験展示、aiboの開発ワークショップ等が催されるようです。函館にお住まいの方、よかったらお越しください。

WISS2020にて登壇発表

2020年12月16~18日にオンライン開催された「第28回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2020)」にて、下記2件の登壇発表を行いました。

  • 島元 諒,塚田 浩二,カスタマイズ可能な二次元レンチキュラを用いた多視点情報提示手法の提案,WISS2020予稿集,pp.25-30,登壇発表(ショート),2020-12. [PDF]
  • 折原 征幸,塚田 浩二,PartsSweeper: 電子部品や工具をさりげなく整理するインタラクティブ・デスクの試作と応用,WISS2020予稿集,pp.67-72,登壇発表(ショート),2020-12. [PDF]

たくさんのフィードバックありがとうございます。
WISS運営のみなさま、発表者のみなさま、参加者のみなさま、おつかれさまでした!

Scroll to top