ラインストーンワークショップの開催

2022年12月18日に、FabLabSENDAI – FLAT さんのご協力のもと、【オリジナルのステッカーを作ろう! ラインストーンワークショップ】 を開催しました。スマートフォンのアプリで絵を描いて、ラインストーンのようにキラキラ輝くステッカーを作成する内容です。ステッカーのサンプル動画と、ワークショップ中の様子の一部を以下に掲載いたします。

本ワークショップは、修士学生の島元諒さんが取り組んでいる研究の一環として実施しました。島元さんは、UVプリンタを用いて多様なラインストーンを簡単に制作できるようにするためのシステムを開発しています。詳細はこちらをご覧ください:RhinestonePrinter: カスタマイズ可能なラインストーン造形手法

ご参加くださった方々、FabLabSENDAIの小野寺さんと大網さん、ありがとうございました!

WISS2022:デモ発表・受賞

2022年12月14~16日に宮城県で開催された 第30回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2022) に参加し、デモ発表を行いました。そのうち、M2の友広さんの発表が「ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン賞」、B4の菊地君の発表が「対話発表賞(プログラム委員)」を受賞しました。

  • 友広 純々野, 塚田 浩二. WordCloudを用いたPC利用時の発話可視化手法の提案. WISS2022予稿集, 1-A04. 2022-12. 【ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン賞】 [PDF]
  • 家山 剣, 塚田 浩二. 小型ロボットとテクスチャを組み合わせた情報提示手法の提案. WISS2022予稿集, 2-B16. 2022-12. [PDF]
  • 島元 諒, 塚田 浩二. RhinestonePrinter: カスタマイズ可能なラインストーン造形手法の提案. WISS2022予稿集, T05/2-C02. 2022-12. [PDF]
  • 菊地 勇斗, 塚田 浩二. 3Dプリンタを用いた封蝋表現手法の提案. WISS2022予稿集, 3-B04. 2022-12. 【対話発表賞(プログラム委員)】 [PDF]
  • 袴田 結女, 沖 真帆, 塚田 浩二. RayLeight : レイリー散乱を用いた立体ディスプレイの試作. WISS2022予稿集, 3-A08. 2022-12. [PDF]
  • 野間 直生, 塚田 浩二. 磁性流体を用いたさりげない波紋表現手法の提案. WISS2022予稿集, 3-B12. 2022-12. [PDF]

Scroll to top