2015-12-19 GUGEN2015

2015年12月19日、秋葉原秋葉原コンベンションホールで開催されたハードウェアコンテスト「GUGEN2015」の展示会にて、研究で試作した下記デバイスをデモ展示しました。

DSC00216 (Small) DSC00231 (Small)
会場の様子(左)、特別講演1で「Orphe」について語る株式会社 no new folk studioの金井さん(右)

DSC00241 (Small) DSC00273 (Small)
展示中のFabClock(左)、FingerPhoneとAnimalCatcher(右)

DSC00260 (Small) DSC00235 (Small)
DSC00281 (Small) DSC00249 (Small)DSC00224 (Small) DSC00269 (Small)
多種多様な作品たち

GUGENの主眼は「実用性や商品性の高い」作品を評価することにある、とのことで、確かに完成度の高い、欲しいと思えるような面白いデバイスが集まっていました。ただ、本気で商品化を目指している人と趣味的なスタンスの人が混在していて、個人的にはそれが面白く感じるところでした。
今回の発表が、学生さんの今後のよい刺激になれば幸いです!

DSC00286 (Small)
塚田研の展示メンバー(太田君、仲松君、沖)